スタッフブログ

花便り三景

2019年2月5日火曜日(旧正月)

 

 

 

 

はいさい!「琉球ナビゲーター」の儀間です。

 

 

 

 今日5日は「旧正月」。

 

 

 

 先日節分でしたので今日は「立春」。暦の上では「春」が来ました。
そこで、春らしく各地の花便りをお届けしましょう。

 

 

 

 

沖縄本島北部の桜は今まさに満開かと思います。

沖縄の桜前線は北から南に向かいますので、今月下旬には那覇など南部の各地で桜祭りが行われます。

 

 

 

 

 

「なはさくらまつり」、今年は2月20日(水)から24日(日)までの4日間、例年通り与儀公園で開催されます。

 

 

 

 

 

 

 

桜の次は一足先に「ひまわり」です。

 

 

 

 

「日本一早いひまわりまつり」として有名になった「ひまわりIN北中城」も今年で11回目。
地域の方々が愛情をこめて育てたひまわりがあなたを迎えます。

 

 

 

2月9日(土)、10日(日)の二日間、10時から16時、北中城村熱田の「しおさい公苑近くのひまわり畑」で開催されます。

 

 

 

そしてさらに季節が進み「秋桜」の祭りが2月10日(日)に行われます。

 

 

 

この「伊芸区コスモスまつり」が開催される金武町伊芸地区は沖縄では珍しく稲作が盛んな地域。

1月から3月までの稲作の休耕田に景観形成や環境保全、緑肥を目的に区によって植え付けられたコスモス、

約2万500平方メートルがピンクや紫、白に染まります。

 

 

 

 

 

コスモス20本まで摘み取り可というのも、うれしいですね。

 

 

 

四季の花が咲き誇る、南国ならでは春をお楽しみください。

ページの上部へ戻る